• 金森 昭憲

エディブルフラワー


こんにちは

すっかり春めいていつ桜が咲いてもおかしくない陽気ですね

節気も「啓蟄」

冬籠りしていた虫たちが活動を始める季節です

さて、上の写真はロマネスコ

じっと見ていると目が回りそうですね

こんな見た目ですがカリフラワーやブロッコリーの仲間です

カリフラワーもブロッコリーも花(正確にはつぼみ)を食べる野菜

では、下の写真はどうでしょう?

ヤグルマギクにビオラ

でも花壇のお花ではありません

このお花も立派に食べられるお花なんです

「エディブルフラワー」 という言葉を聞いたことはありませんか?

「エディブル」とは食べられるという意味

お花を食べるために特別に育てられています

こんなきれいなお花がサラダのプレートに乗っていたら

ますます春を感じますね

*エディブルフラワーは食用に特別に栽培されています

 観賞用に栽培されたものは食用には適しません

#啓蟄 #エディブルフラワー

25回の閲覧

​二十四節気ガーデン

グローバルゲート名古屋

© 2017 by planet Inc.